【lv3】"ザ・モデル"で経済を語るスレ【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]

68 名前: 名無しさん [2005/02/18(金) 00:06:41] ID:??? [TB]

昨晩,一夢庵さんによる,クルーグマンのイッツバアック理解のためのお勉強PDFを,拝読させていただきました。
質問させていただいていいですか?
1)2ページの(4)式と(5)式のあいだに,名目金利が負ではないとすると,消費に用いる以上の(「以外に」?)貨幣を保有しない,という叙述がありますが,どーしてですか? 名目金利って貨幣保有に対してつくのじゃ? それが負ではないなら貯蓄は起こりうるのでは?
2)3ページの(9)(10)式でラグランジュ乗数ラムダが時間の関数になっていなくて,時間に対して不変な定数になっているのはなぜですか?
3)クルーグマンのイッツバアックを読んだことないので恐縮ですが,「実質金利が負の状況」というのは政策目標なのですか? 実質金利を負にするためには,インフレ(P_t<P_t+1)となることが必要(伸縮価格の場合)というのがクルーグマンの結論なのでしょうか?
4)7ページの脚注7についてですが,(7)式に消費関数を代入して,C_t=Y_tを代入して,対数をとって整理すると(32)式になりますが,一夢庵さんの疑問とは何でしょうか?
5)岩田・宮川編「うしなわれた10年のしんいんはなにか」(とうようけいざい)の13ページで林氏が「もしモデルに資本ストックを導入したら云々とありますが,どーなんでしょうか?

以上,既出だったらすみません。
なにぶん数学とか経済学に対しては素人なのでよろしくお願いします。


このスレッドに投稿することはできません。


【lv3】"ザ・モデル"で経済を語るスレ【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]