【lv3】超絶凄い経済理論思いついた【ログ移行】 [ 全レス最新50トップページ ]

1 名前: 名無しさん [2004/07/12(月) 08:49:00] ID:??? [TB]

累進課税ってあるやん
あれって、なんで金持ちから多く取るかっていうと、別に強者が憎いから
じゃなく、使い切れないお金を貯めることで、それが世間に行き渡らない、
また相続等により機会の平等をも阻害する、そういう弊害があるから
やってると思うのね。
とすればだ。要は、使い切れないお金を使い切れるお金にまである程度
課税してぶんどった上で、きちんと使ったお金の分に関しては一切
課税しないの。
こうすればお金持ちは消費欲を満たせるし、使われたお金で企業は潤うし、
企業が潤えば社員も潤うし、社員は潤った金で物買って企業が儲かるし、
企業が儲かれば資産家も出るし、資産家は金使いまくるしでいいこと
づくめだと思うの。
どうかしら。

2 名前: Little Fang [2004/07/13(火) 00:27:00] ID:??? [TB]

それって結局何に課税するのですか?

3 名前: Little Fang [2004/07/13(火) 00:29:00] ID:??? [TB]

あなんか冷たくあしらってるみたいなレスになっちゃった...
所得税なら所得のXX%が税額になるんだけど,1さん税は何の何%
に課税するの?

4 名前: 名無しさん [2004/07/14(水) 12:53:00] ID:??? [TB]

「きちんと使ったお金の分」って考えは法人で言う経費とか、
個人で言う基礎控除とかいう形で既に存在するんでないかい?

5 名前: 名無しさん [2004/07/19(月) 18:57:00] ID:??? [TB]

http://talk.lv3.net/test/read.cgi/lunge/1089562259/
めんどくさいんでこっちで

6 名前: 名無しさん [2004/07/19(月) 18:57:00] ID:??? [TB]

>>4
存在するものをより極端に

7 名前: 名無しさん [2004/11/03(水) 01:34:00] ID:??? [TB]

age

8 名前: 名無しさん [2005/11/06(日) 05:06:10] ID:??? [TB]

今後、国債残高の計算に、リーマン・ゼータを使う。
国債を無限に発行すれば、額面100万円のとき、マイナス50万円の償還額になるのでお得だ。
法制化すべきだ。

9 名前: 名無しさん [2006/01/08(日) 07:02:54] ID:??? [TB]

遺産相続を禁止する!!
元ネタは「国家民営化論」笠井潔

10 名前: 名無しさん [2006/01/16(月) 07:54:49] ID:??? [TB]

「国家民営化論」読んだことあります。むしろ左派に受けそうな内容だった
ような気が・・・。もっとも大きな政府系の左派とはまた違う意味で。

11 名前: 自摸 ◆Ci3UmwhFqY [2006/02/08(水) 23:17:45] ID:??? [TB]

>>1
それじゃ2重課税だ。

12 名前: 名無しさん [2006/02/22(水) 18:22:51] ID:??? [TB]

2重課税の何が悪いの?
国際貿易では紛争のタネになるけど、国内でなら2重課税しても
別にいいんじゃないの。

13 名前: すりらんか [2006/02/23(木) 01:47:01] ID:??? [TB]

>>12
二重課税は貯蓄のインセンティブを低下させるからだよ.

14 名前: 名無しさん [2006/02/23(木) 02:21:25] ID:??? [TB]

>>13
勤労所得に課税した上、利子にも課税するからってやつ?

それは、
・特殊な場合の問題点であって「二重課税が一般的にいけない」という
 理由にはならないよね。(今回の話とは関係ないよね。)
・勤労所得と利子との二重課税だけ取り上げても、今の日本で別に誰も
 問題視してないじゃん。だいたい、日本は貯蓄過剰なんだから。

15 名前: すりらんか [2006/02/23(木) 11:38:46] ID:??? [TB]

>今回の話とは関係ないよね
あ〜脊髄反射で書いてたのですまぬ.でも,結局貯蓄(消費しなかっ
た分)に課税するんだから同じだよ.

で,これは全ての課税に言える話なんだけど「税が全くなく自由に決
められる」状態じゃなくなると人々の行動が変化する.このような行
動の変化がなるべく起きないように税は設計しなきゃならない.貯蓄
課税したら実物資産への需要が爆発するだけだよ(ようするにものす
ごく人々の行動が変化してしまう=歪む).

いまは貯蓄過剰だからいいじゃんってのはダメで,貯蓄過剰の解消の
手段として税制を割り振るのは最適な政策ではない(したがってマン
デルの定理より×)

16 名前: すりらんか [2006/02/23(木) 11:38:50] ID:??? [TB]

>今回の話とは関係ないよね
あ〜脊髄反射で書いてたのですまぬ.でも,結局貯蓄(消費しなかっ
た分)に課税するんだから同じだよ.

で,これは全ての課税に言える話なんだけど「税が全くなく自由に決
められる」状態じゃなくなると人々の行動が変化する.このような行
動の変化がなるべく起きないように税は設計しなきゃならない.貯蓄
課税したら実物資産への需要が爆発するだけだよ(ようするにものす
ごく人々の行動が変化してしまう=歪む).

いまは貯蓄過剰だからいいじゃんってのはダメで,貯蓄過剰の解消の
手段として税制を割り振るのは最適な政策ではない(したがってマン
デルの定理より×)

17 名前: 名無しさん [2006/03/28(火) 14:05:02] ID:??? [TB]

スレ主旨とずれるかもしれませんが貯蓄課税についてうかがいたいです。
今の日本だと、利子や配当に対して20%(一部は時限特例措置で10%)の
課税がなされていますが、

・これは「行動が歪むからなくすべき」なのでしょうか?
・だとすると、勤労所得の無い、利子だけで生活する人は所得税を払わない
 ですむってことでしょうか? (消費税だけ?)

18 名前: すりらんか [2006/03/28(火) 15:54:04] ID:??? [TB]

>スレ主旨とずれるかもしれませんが
ぜひずれましょうw

相続の問題を抜きにすると
利子だけで生活する人というのは,過去に勤労所得を得てそこから
所得税を支払い,その上で消費し貯蓄しています.すると,働いた
時点で一度税金を払っていますね?そこで,貯蓄課税をすると言う
ことは「働いた分全部使っちゃった」ひとよりも「一部をとってお
いた人」に対してよりおおい増税を求めるという制度になってしまいます.

19 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/03/28(火) 18:09:06] ID:??? [TB]

>>18
利子や配当に対して課税されるのと、資産総額に対して課税される
のは違うのでは?と一瞬突っこみたくなったのですが、

考えてみたら、金利5%でそれに対して20%課税されるのと、
資産総額に対して年1%課税されるのでは同じことですね。
(まあ今のような低金利で年1%も課税されてはたまりませんがそれはおいといて)

すると他人に金を貸して得た金利収入に課税するのも同様に不公平
ということですか?

20 名前: 銅鑼 ◆va4qsJNk0c [2006/03/28(火) 18:44:18] ID:??? [TB]

>>19 そうじゃない?資産税と利子税は意味が違うでしょう。現金持って
いても課税されるのが前者、利子配当が実現してはじめて課税されるのが
後者だから。

21 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/03/28(火) 23:05:37] ID:??? [TB]

>>20
ん?すみません、よくわからなくなってきました。とりあえず>>19は忘れてください。

資産税が二重課税で貯蓄のインセンティブを低下させるのはわかりますが、

>>17氏が質問している、利子や配当への課税も貯蓄のインセンティブを
低下させるのでしょうか?

22 名前: すりらんか [2006/03/29(水) 15:59:53] ID:??? [TB]

貯蓄をするインセンティブのひとつが利子・配当がもらえるため
ですから,それに課税されれば貯蓄は減少します.異時点間の最
適化の図で予算制約線の傾きがかわった場合にどうなるかを考え
るとわかります

23 名前: 17 [2006/03/29(水) 16:04:08] ID:??? [TB]

資産税も利子税も、異時点間の消費行動の平滑化に歪みをもたらす。
資産税や利子税は、資産の選択(現金か金融資産か)に影響を与える。

ということなのでしょうか。

固定資産税や自動車税はどうなんでしょう?
不動産や自動車は、ある程度の流動性を有する資産とみなせる一方、所得を消費した
結果手に入る(そして使って便益が得られる)財ともみなせると思うんですが。

ひょっとして「税は所得税のみ。他のさまざまな税は廃止」が経済的に最適
などという結論が既にあるのでしょうか。

24 名前: すりらんか [2006/03/29(水) 23:50:42] ID:??? [TB]

>ひょっとして「税は所得税のみ。他のさまざまな税は廃止」
>が経済的に最適
ないす直感♪&ちょっとおしい.
効率面のみを考えるならば人頭税のみが最適.また,比例税を課す
場合にはその税額算定の基礎は包括所得ではなく支出額または賃金
所得に限定すべきだという結論がある.それ以外の税は(ピグー個
別税はちとおいといて)所得再分配政策と考えなければいけない.

25 名前: 17 [2006/03/30(木) 11:58:25] ID:??? [TB]

>比例税を課す
>場合にはその税額算定の基礎は包括所得ではなく支出額または賃金
>所得に限定すべきだ

支出額とは消費支出のことですよね。貯蓄は含まずに。
すると、消費税中心の税制というのは、効率の良い税制なわけですね。
ただ、所得再分配はできないですね。

所得税の累進税率というのが所得再分配にあたるわけですよね。
利子課税や資産税は所得再分配政策としてはどうなのでしょうか。
消費者の行動にもたらす歪と、政策としての効果の得失としては。
クルーグマンは近著で、ブッシュの資本税廃止に対して大変怒っていた
と思うのですが。

26 名前: すりらんか [2006/03/30(木) 12:41:48] ID:??? [TB]

>消費税中心の税制というのは、効率の良い税制なわけですね。
日本の消費税はどうもへんてこな制度を含んでいるので効率もよく
ない感じですが,他の国で行われている付加価値税についてはまぁ
そうでしょう.ただ,生きていくために固定的な支出が有る程度必
要であると仮定すると逆進的になる.

27 名前: 名無しさん [2006/04/02(日) 18:05:04] ID:??? [TB]

相続税・資産税・利子課税などがないと、所得の格差がとめどなく拡大すると思うのですが。

28 名前: すりらんか [2006/04/02(日) 20:55:54] ID:??? [TB]

僕もそう思う.
ただし,相続税を除くと,稼ぐ力のある人が沢山稼いて資産形成
したり,爪に火をともしてためた資産を問題視するというのは
おかしいという見解もあり得るんじゃないかな.

←相続税についても親が子どものためにためたものなんだからうばうのはけし
からんという批判有り

29 名前: 名無しさん [2006/04/03(月) 11:11:04] ID:??? [TB]

所得再分配については、純粋な経済学的効率の議論から離れて、
どういう社会を「公正・平等」と考えるかという国民の合意が
必要になってくると思います。

・相続だろうが自分で稼いだものだろうが、財産権は不可侵であり
政府が金持ちから取り上げて貧乏人に再配分するなど考えるべきではない。
金持ちが稼いだのは努力したから・能力があったからだ。実力社会では
差がつくのは当然だ。(保守層・資産家層)
・経済が成長したのに貧困層〜中流層の実質所得が向上せず、経済成長
の果実が一部の人間だけに独占されて、所得格差が向上するような社会、
所得階層が固定化されて、貧困な家庭に生まれたら一生貧困、子孫もずっと
貧困層という社会は公正・平等に反する。(リベラル層・非資産家層)

大きな資産はさらに資産の拡大を生むという性質や、資産家・大企業
が政治的に大きな影響力を持ち、自分たちに有利な施策を実現しやすい
ことなどを考え合わせると、何らかの逆進性が必要だと思います。
「自分が得た賃金なら非課税」というのも、最近のアメリカのように
経営者が一般労働者の500倍ものサラリーを受け取るようになるとうまく
働かない。やはり高額な相続・投資所得には課税すべきかと。

所得格差が拡大傾向とはいえ、幸い日本ではそれほどの格差はありませんが、
人口の0.5%に満たない個人が全国個人資産の60%以上を所有している
という中国や、さらに極端に5つの家族が資産の90%を所有していたと
いうかつてのメキシコのような社会は、どうみても望ましいとはいえないと
思います。

30 名前: 名無しさん [2006/04/14(金) 02:10:13] ID:??? [TB]

巨大な資産っていうのは、経済成長には不可欠なの?

31 名前: すりらんか [2006/04/14(金) 11:22:46] ID:??? [TB]

所得再分配について経済学が言えることは
「ある再分配を行うのに効率の損失が一番小さくて済む方法は?」
というもの.この点で資産所得への課税は安上がりな方法ではない.
まずは労働所得への課税ということになるだろう.

相続税については微妙.遺産を残すメインの理由によって安上がり
な再分配法かいなかかはちがってくる.

>経済が成長したのに貧困層〜中流層の実質所得が向上せず
残念ながらWW2以降ではこういう例少ないんだよね〜.印象で考え
ちゃだめ.

>巨大な資産っていうのは、経済成長には不可欠なの?
成長ってか巨大な資産がないと巨大な生産はできない.

32 名前: 名無しさん [2006/04/16(日) 19:32:17] ID:??? [TB]

すりらんかさんこんばんわ。どうしてすりらんかさんは最近苺経済板に行かないの?

33 名前: 名無しさん [2006/04/16(日) 22:32:51] ID:??? [TB]

>>経済が成長したのに貧困層〜中流層の実質所得が向上せず
>残念ながらWW2以降ではこういう例少ないんだよね〜.印象で考え
>ちゃだめ.

「クルーグマン教授の経済入門」では1974〜1994年の米国の
顕著な例が挙げられているし、「嘘つき大統領のデタラメ経済」でも
これをよりひどくする例としてブッシュの政策が挙げられていると
思うのですが?

34 名前: すりらんか [2006/04/16(日) 23:13:58] ID:??? [TB]

>>32
最近ちょっと真面目に研究しているのでofficeにいることが多い
+10月頃よりofficeから苺に書き込みができなくなったというわ
けで,なんとなく書き込みが少なくなってしまっています.

>>33
アメリカの話は確かにそうですね.それに伴い橘木先生と
かは再上昇仮説(クズネッツ逆U字には先があるみたいな)
のようなものを提唱されていますが,まだ一般的な傾向と
は言えないでしょう(むしろ珍しい例だと思います).

35 名前: 名無しさん [2006/04/17(月) 12:25:40] ID:??? [TB]

>>34
苺の現状ひどいですよね。某人物のおかげで。
何か解決策ないもんでしょうか。

36 名前: 銅鑼衣紋 ◆va4qsJNk0c [2006/04/17(月) 22:04:19] ID:??? [TB]

>>35

つーかねぇ、山形、稲葉、田中、野口、bewaadといった有名人が宣伝する
から、ゴミどもがウジャウジャとやってくる傾向なきにもあらず。2ch
ならゴミがいるのはデフォなんだけど、いちごの奇跡的な均衡状態は、
不安定均衡だったわけで、もう取り返しはつかないとは思う。仕方がない
はなしだけど、少しでも寿命を延ばすように努力するしかない。

根本的な解決は、書き込み許可制の掲示板にすることだけど、それじゃあ
差し障りのあること書き込む「その筋の人」が来なくなるしねぇ。

37 名前: すりらんか [2006/04/18(火) 00:08:36] ID:??? [TB]

>いちごの奇跡的な均衡状態は、不安定均衡だった
うまいw
でも,一時改善して又悪化という感じなのでそのうち奇跡が起きるかも?

38 名前: 名無しさん [2006/04/18(火) 19:33:42] ID:??? [TB]

スラッシュドットのように、発言に対する評価や発言者に対する評価を
組み込み、かつ匿名性を保つ仕組みができるとよいですね。

なんか、経済学的にうまい仕組みができないもんでしょうか。

39 名前: 名無しさん [2006/04/18(火) 20:29:20] ID:??? [TB]

>>35-38
よし!俺が梶井・松井・神取・松島にモデリング頼んでくるから待っててくんろ

40 名前: 銅鑼衣紋 ◆va4qsJNk0c [2006/04/18(火) 20:58:54] ID:??? [TB]

>>39

たしかに(笑)ゲームというか制度設計というかよくしらんけど、そういう
のの応用問題だわなぁ。儂はどマクロでマネタリスト=ケインジアンじゃから、
削除要請の量的緩和くらいしか思いつかん(汗

41 名前: 名無しさん [2006/04/19(水) 14:56:49] ID:??? [TB]

使えるモデルができれば,経済学の世界からインターネット
文化への多大な貢献になると思います.私はしがないプログラマ
なのでモデルについては分かりませんが,プログラミングで
アイデアを実装するお手伝いならできるかも.

「発言にはコストがかかり,支払うことのできないものは
発言できない」とか,「発言に対して対価が得られる.
対価はその人の発言に対する需要に応じて変わる」とか
そんな漠然としたことしか思いつきませんが.(うーむ,
そうすると読める人が限られちゃったりするのか?)

42 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/04/19(水) 23:00:34] ID:??? [TB]

>>41
上にもでてますがslashdotのrating方式はそこそこうまくいってると
思います。

o 記事(コメント)にはスコアがつく。
o ID持ちのうちある程度熱心な参加者が定期的に
「モデレータ」と呼ばれる採点者に選ばれる。
1回あたり5ポイントが与えられ、ポイント1つで記事のスコアを
1上げるか1下げることができる。
o 名無しさんも書込みできるが、記事スコアの初期値は0。
一方 ID持ちの初期値は1。
o 記事を読む人はスコアの閾値を指定でき、閾値より下の記事は見えない。
デフォルトの閾値は1。
o 名無しさんは同じホストからの連続投稿はできない。30分たつとまた書ける。
o ID持ちにはカルマという数値が割当てられ、高いスコアの記事を投稿
するほどこの数字が上がり、マイナスのスコアがつけられると下がる。
あまり下がると書けなくなる。

モデレータに選ばれた人はスコア0の(名無しさんの)記事にも目を通し、
良い記事であればスコアを上げてやって、一般読者にも見えるように
するわけです。
もちろん、モデレータ以外の人が閾値を下げて読んでもOKです。

時間がないときは、閾値を2とかにして、重要そうなコメントだけ拾って
読むこともできます。

43 名前: 名無しさん [2006/04/20(木) 19:27:25] ID:??? [TB]

スコアを恣意的に悪用するって事はありませんかね?
何度もきて内容が良い投稿なのにスコアさげたり

44 名前: 銅鑼衣紋 ◆va4qsJNk0c [2006/04/20(木) 19:31:46] ID:??? [TB]

いい加減やになってきた。しかし、ここに逃げて来ても、無駄なのが
ますます嫌だ。だって、すでにここにも登場してるからねぇ・・・

45 名前: すりらんか [2006/04/20(木) 20:31:09] ID:??? [TB]

強制IDは難しいそうなんで,せめてキャップ規制強化なんか
有効かも(コテ+キャップじゃないと書き込めないとかね)
と思いますね

46 名前: 名無しさん [2006/04/20(木) 21:08:00] ID:??? [TB]

「バーナンキ、ミシュキンが左翼」とかブッシュ礼賛とか書いてる
やつはあのパカじゃないとおもいますよ。「ここにも登場してる」
というのが「同類が」という意味なら同意ですが。

47 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/04/21(金) 13:34:09] ID:??? [TB]

>>43
他人のスコアを下げる攻撃をするためには、まずモデレータにならないといけません。
モデレータに選ばれる基準はよくわかりませんが、ある程度カルマが高くないと
いけないらしいので、意地悪をするためにはかなりの期間内容のある
良い投稿を続ける必要があります。

またモデレータの順番がまわってくる頻度はそんなに高くないので(数ヶ月に
1度で、5票のみ)、仮に辛抱強く聖人君子としてふるまったとしても、
スコア下げ攻撃ができる機会はごくわずかです。努力には見合いません。

それと、自分が記事を書いているスレッド(slashdotではストーリーと言いますが)
では一切モデレーションができないので、モデレータになって自分の記事の
スコアを上げることはもちろん、反対意見のスコアを下げることも不可能です。

もちろん少数の変なモデレーションはありますが、多くは他のモデレータにより
修正されていきます。また、個々のモデレーションが正当かどうかを
他の参加者が判断するメタモデレーションというのもあり、
不当なモデレーションを行ったものはカルマが下げられ、
モデレータに選ばれなくなります。

48 名前: 名無しさん [2006/04/21(金) 19:44:10] ID:??? [TB]

それだと、あんまり変なことはできなさそうだけど、
市場原理も働かなさそうですね。

49 名前: 名無しさん [2006/04/21(金) 19:52:18] ID:??? [TB]

しかし結局多数決原理ですよね。変な奴が多数派の2ちゃんねるみたいな
状態になったら、変な奴が標準化されてモデレータにされるとかw
それ、現実社会でも起こってることですよね。

50 名前: 名無しさん [2006/04/22(土) 03:22:14] ID:??? [TB]

>>49
そう、考えると凄く面白いね
でも15は過疎っててストーカー抜かせば論理は働くレベルにあるから大丈夫じゃ?

51 名前: ドラエモン ◆va4qsJNk0c [2006/04/22(土) 19:12:40] ID:??? [TB]

なんか、少しは人いますなぁ。苺の経済板残留決定の直後ではあるが、
あのストーカーが消えるまでこっちにいるかなぁ・・・

52 名前: 名無しさん [2006/04/22(土) 23:27:43] ID:??? [TB]

レスチェックしたらストーカー以外にも近頃は変な連中入りこんできてませんか?
グラタン氏やていおう君じゃなく政治厨と言いますか、2ちゃん度合いが増したと言うか

53 名前: 銅鑼衣紋 ◆va4qsJNk0c [2006/04/23(日) 19:26:36] ID:??? [TB]

>>52

なんか政治的な話の好きな連中というのが昔から多いわね。
昔は2chで、経済板のリフレ派vs残りの政治厨の戦いだったが、
経済板が経済学板と経済板に分裂したころからパワーダウンして、
bewaadさんがリフレ派の拠点というか心の拠り所(笑)になって、
そこに攻撃を仕掛けようにも、権威主義の心性から高級官僚らしき
人にはあまり文句も言えず、結局は苺に流れてくるとかいう構図の
悪寒w どっちにしろ、あちこちで2chアク禁、苺もアク禁で、
禄でもない連中(含む儂)しか残らないからこうなるのも宜なるかな。

54 名前: こえ無き声 [2006/04/25(火) 07:12:03] ID:??? [TB]

>累進課税ってあるやん
あれって、なんで金持ちから多く取るかっていうと、別に強者が憎いから
じゃなく、
使い切れないお金を貯めることで、それが世間に行き渡らない、>

銀行に預けていれば銀行が貸し出しや、投資などして活用してくれますが・・。

55 名前: 名無しさん [2006/04/25(火) 08:53:56] ID:??? [TB]

なんだかこっちもやばそうだよ。誰だよ、ここ教えたの・・・。

56 名前: 名無しさん [2006/04/25(火) 10:21:15] ID:??? [TB]

ここにも粘着電波が襲来したようですね。
誰か経済学に正通した人物が掲示板を作ってくれなきゃ2ちゃん化はさけられないみたいですね。

57 名前: 名無しさん [2006/05/03(水) 12:53:32] ID:??? [TB]

経済は理論ではない。経済は感情だ。

58 名前: 10009 [2006/05/07(日) 23:02:57] ID:??? [TB]

>>57
感情(=選好)を前提に、そこからミクロ経済学の理論的体系を作り上げる。
これが経済学。
それとも「勘定」の変換ミス?

59 名前: 名無しさん [2006/05/09(火) 11:56:22] ID:??? [TB]

PKという荒らしの妄言。相手にしないほうがいいでしょう。

60 名前: 名無しさん [2006/05/10(水) 17:48:15] ID:??? [TB]

>>59 PKってペナルティ・キック?

61 名前: 名無しさん [2006/05/11(木) 11:37:06] ID:??? [TB]

ポスト・ケインジアンらすぃ。

62 名前: ドラエモン [2006/06/02(金) 17:52:57] ID:??? [TB]

紛らわしいのはポール・クルッグマンもPKなのよねw

にしても、あいつのおかげで中国警戒論を苺でぶてなくなったのが辛いw
ぶつとPK並の馬鹿と思われる。
あいつ中共の公安関係者じゃないのか(爆

63 名前: 名無しさん [2006/06/16(金) 14:50:10] ID:??? [TB]

そういや、ドラエモンのおかげでインタゲ論を人前で言えなくなった
まともな学者も多いそうだ(爆)
あいつ日銀関係者じゃないのか(爆

64 名前: 名無しさん [2006/06/17(土) 13:13:20] ID:??? [TB]

浜田宏一みたいに、「野口旭キモい」と宣言してからインタゲを主張する手もある。

65 名前: ドラエモン ◆va4qsJNk0c [2006/06/17(土) 19:21:28] ID:??? [TB]

>>63

あ、バレた?そうなんですよ。だから苺じゃ福井批判なんかしないでしょう。
どうせ実現しないから毒にも薬にもならないインタゲ話では盛り上げるけど、
本当にキモイ話は扱わないように慎重に話題を選択してるんだけど、わかって
貰えて嬉しいなぁ。もちろん日銀に勤務してる訳じゃなくて、手下である端子
会社なんですけどね。公表するレポートは全て検閲を受けておりますよ、後藤局の。

66 名前: 名無しさん [2006/06/19(月) 19:33:31] ID:??? [TB]

>浜田宏一みたいに、「野口旭キモい」と宣言してからインタゲを主張する手もある
ってどういうこと?詳しくお願い。

67 名前: 名無しさん [2006/06/21(水) 05:19:31] ID:??? [TB]

どこの雑誌かは忘れたが、経済誌のインタビューで、「エコミシュ的な批評のやり方は好きじゃない」みたいな発言があったことでしょ。キモいは歪曲させすぎでしょ。

68 名前: 名無しさん [2006/06/21(水) 18:15:36] ID:??? [TB]

でも、私みたいなトウシロにとっては、
エコミシュ的なハッキリした批評がありがたいんだけどね。

69 名前: 名無しさん [2006/06/21(水) 21:46:59] ID:??? [TB]

確かに敵方のなんでもありっぷりを考えるとそうなんだけど、そこはエリートの矜持ってやつなんじゃないかな。それとこのことだけで有能な人にレッテルを貼るようなことはしたくないと思ってるのかも。

70 名前: 名無しさん [2006/06/22(木) 01:08:06] ID:??? [TB]

エリートの矜持wぷww

71 名前: 名無しさん [2006/06/22(木) 04:10:27] ID:??? [TB]

漢字間違えたかと思ったら当たってるやん。びっくりさせんでや〜

72 名前: 66 [2006/07/05(水) 12:52:36] ID:??? [TB]

>>65
遅くなったけどレスありがとう。

確かに相手を揶揄するスタイルは話をこじらせると俺も思うよ。
相手が下品だからとって、下品なスタイルまで相手に合わせることもないのだから。

73 名前: 名無しさん [2006/07/07(金) 15:12:03] ID:??? [TB]

エコミシュ的な批判がないと、世の中は悪い方向に進んでいくだけ。
(駄目でお気軽な意見が拡大再生産されるってことね)

浜田さんみたいな大学者こそ、エコミシュ的な運動(っていうのかな)をもっと強く支持すべきだし、
それこそが、社会への貢献になると思うんだけどね。

74 名前: 名無しさん [2006/07/08(土) 00:18:15] ID:??? [TB]

>浜田さんみたいな大学者こそ、エコミシュ的な運動(っていうのかな)をもっと強く支持すべきだし、
>それこそが、社会への貢献になると思うんだけどね。

馬鹿発見w

75 名前: 名無しさん [2006/07/08(土) 02:37:52] ID:??? [TB]

冷や水ぶっかけるみたいだけど、
エコミシュ的な運動をやろうとやるまいと状況は
なにも変わらない可能性のほうが高い。
問題は、何かがおこった後にそれまでの言説をきちんと総括すること。
うやむやにしておくことがこの国の伝統らしいので。

4 名前: 名無しさん [2004/07/14(水) 12:53:00] ID:???

「きちんと使ったお金の分」って考えは法人で言う経費とか、
個人で言う基礎控除とかいう形で既に存在するんでないかい?
1 名前: 名無しさん [2004/07/12(月) 08:49:00] ID:???

累進課税ってあるやん
あれって、なんで金持ちから多く取るかっていうと、別に強者が憎いから
じゃなく、使い切れないお金を貯めることで、それが世間に行き渡らない、
また相続等により機会の平等をも阻害する、そういう弊害があるから
やってると思うのね。
とすればだ。要は、使い切れないお金を使い切れるお金にまである程度
課税してぶんどった上で、きちんと使ったお金の分に関しては一切
課税しないの。
こうすればお金持ちは消費欲を満たせるし、使われたお金で企業は潤うし、
企業が潤えば社員も潤うし、社員は潤った金で物買って企業が儲かるし、
企業が儲かれば資産家も出るし、資産家は金使いまくるしでいいこと
づくめだと思うの。
どうかしら。
12 名前: 名無しさん [2006/02/22(水) 18:22:51] ID:???

2重課税の何が悪いの?
国際貿易では紛争のタネになるけど、国内でなら2重課税しても
別にいいんじゃないの。
13 名前: すりらんか [2006/02/23(木) 01:47:01] ID:???

>>12
二重課税は貯蓄のインセンティブを低下させるからだよ.
18 名前: すりらんか [2006/03/28(火) 15:54:04] ID:???

>スレ主旨とずれるかもしれませんが
ぜひずれましょうw

相続の問題を抜きにすると
利子だけで生活する人というのは,過去に勤労所得を得てそこから
所得税を支払い,その上で消費し貯蓄しています.すると,働いた
時点で一度税金を払っていますね?そこで,貯蓄課税をすると言う
ことは「働いた分全部使っちゃった」ひとよりも「一部をとってお
いた人」に対してよりおおい増税を求めるという制度になってしまいます.
19 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/03/28(火) 18:09:06] ID:???

>>18
利子や配当に対して課税されるのと、資産総額に対して課税される
のは違うのでは?と一瞬突っこみたくなったのですが、

考えてみたら、金利5%でそれに対して20%課税されるのと、
資産総額に対して年1%課税されるのでは同じことですね。
(まあ今のような低金利で年1%も課税されてはたまりませんがそれはおいといて)

すると他人に金を貸して得た金利収入に課税するのも同様に不公平
ということですか?
20 名前: 銅鑼 ◆va4qsJNk0c [2006/03/28(火) 18:44:18] ID:???

>>19 そうじゃない?資産税と利子税は意味が違うでしょう。現金持って
いても課税されるのが前者、利子配当が実現してはじめて課税されるのが
後者だから。
17 名前: 名無しさん [2006/03/28(火) 14:05:02] ID:???

スレ主旨とずれるかもしれませんが貯蓄課税についてうかがいたいです。
今の日本だと、利子や配当に対して20%(一部は時限特例措置で10%)の
課税がなされていますが、

・これは「行動が歪むからなくすべき」なのでしょうか?
・だとすると、勤労所得の無い、利子だけで生活する人は所得税を払わない
 ですむってことでしょうか? (消費税だけ?)
32 名前: 名無しさん [2006/04/16(日) 19:32:17] ID:???

すりらんかさんこんばんわ。どうしてすりらんかさんは最近苺経済板に行かないの?
33 名前: 名無しさん [2006/04/16(日) 22:32:51] ID:???

>>経済が成長したのに貧困層〜中流層の実質所得が向上せず
>残念ながらWW2以降ではこういう例少ないんだよね〜.印象で考え
>ちゃだめ.

「クルーグマン教授の経済入門」では1974〜1994年の米国の
顕著な例が挙げられているし、「嘘つき大統領のデタラメ経済」でも
これをよりひどくする例としてブッシュの政策が挙げられていると
思うのですが?
34 名前: すりらんか [2006/04/16(日) 23:13:58] ID:???

>>32
最近ちょっと真面目に研究しているのでofficeにいることが多い
+10月頃よりofficeから苺に書き込みができなくなったというわ
けで,なんとなく書き込みが少なくなってしまっています.

>>33
アメリカの話は確かにそうですね.それに伴い橘木先生と
かは再上昇仮説(クズネッツ逆U字には先があるみたいな)
のようなものを提唱されていますが,まだ一般的な傾向と
は言えないでしょう(むしろ珍しい例だと思います).
35 名前: 名無しさん [2006/04/17(月) 12:25:40] ID:???

>>34
苺の現状ひどいですよね。某人物のおかげで。
何か解決策ないもんでしょうか。
39 名前: 名無しさん [2006/04/18(火) 20:29:20] ID:???

>>35-38
よし!俺が梶井・松井・神取・松島にモデリング頼んでくるから待っててくんろ
41 名前: 名無しさん [2006/04/19(水) 14:56:49] ID:???

使えるモデルができれば,経済学の世界からインターネット
文化への多大な貢献になると思います.私はしがないプログラマ
なのでモデルについては分かりませんが,プログラミングで
アイデアを実装するお手伝いならできるかも.

「発言にはコストがかかり,支払うことのできないものは
発言できない」とか,「発言に対して対価が得られる.
対価はその人の発言に対する需要に応じて変わる」とか
そんな漠然としたことしか思いつきませんが.(うーむ,
そうすると読める人が限られちゃったりするのか?)
43 名前: 名無しさん [2006/04/20(木) 19:27:25] ID:???

スコアを恣意的に悪用するって事はありませんかね?
何度もきて内容が良い投稿なのにスコアさげたり
49 名前: 名無しさん [2006/04/21(金) 19:52:18] ID:???

しかし結局多数決原理ですよね。変な奴が多数派の2ちゃんねるみたいな
状態になったら、変な奴が標準化されてモデレータにされるとかw
それ、現実社会でも起こってることですよね。
52 名前: 名無しさん [2006/04/22(土) 23:27:43] ID:???

レスチェックしたらストーカー以外にも近頃は変な連中入りこんできてませんか?
グラタン氏やていおう君じゃなく政治厨と言いますか、2ちゃん度合いが増したと言うか
57 名前: 名無しさん [2006/05/03(水) 12:53:32] ID:???

経済は理論ではない。経済は感情だ。
59 名前: 名無しさん [2006/05/09(火) 11:56:22] ID:???

PKという荒らしの妄言。相手にしないほうがいいでしょう。
63 名前: 名無しさん [2006/06/16(金) 14:50:10] ID:???

そういや、ドラエモンのおかげでインタゲ論を人前で言えなくなった
まともな学者も多いそうだ(爆)
あいつ日銀関係者じゃないのか(爆
65 名前: ドラエモン ◆va4qsJNk0c [2006/06/17(土) 19:21:28] ID:???

>>63

あ、バレた?そうなんですよ。だから苺じゃ福井批判なんかしないでしょう。
どうせ実現しないから毒にも薬にもならないインタゲ話では盛り上げるけど、
本当にキモイ話は扱わないように慎重に話題を選択してるんだけど、わかって
貰えて嬉しいなぁ。もちろん日銀に勤務してる訳じゃなくて、手下である端子
会社なんですけどね。公表するレポートは全て検閲を受けておりますよ、後藤局の。

このスレッドに投稿することはできません。


【lv3】超絶凄い経済理論思いついた【ログ移行】 [ 全レス最新50トップページ ]