【lv3】経済学質問スレッド【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]

874 名前: 867 [2006/05/23(火) 21:52:40] ID:??? [TB]

>>869
早速ありがとうございます。

金利が7%のとき、10年後に200万円償還される債券の現在価値は

2000000/1.07^10で約1016690円で大丈夫でしょうか?

>>868
そうですね。ご指摘ありがとうございます。

875 名前: 名無しさん [2006/05/23(火) 23:01:16] ID:??? [TB]

>>874
それがわかってるならIRRもわかると思うんですけど。
どこでひっかかってるのか書いてくれないと。

876 名前: ドラエモン ◆va4qsJNk0c [2006/05/24(水) 00:53:27] ID:??? [TB]

>>873

日本の「リフレ派」って、数えるほどしかいないでしょう(笑)
で、別にケインズ派もマネタリストも、デフレになったら超金融緩和で
一刻も早くデフレ脱却ということではコンセンサスできてるわけで、
どっちかなんてあまり意味無い。大恐慌の原因を全面的にFRBの馬鹿
さかげんに求めるのが共和党イデオローグの一人であるフリードマンで
オールドケインジアンは投資機会の縮小でIS曲線垂直だからGを
出すしか方法はない(でマネーは景気拡大の邪魔にならないようにダダ
漏れw)。つまり「悪いのは資本主義の本性で中銀には責任はないが、
役にもたたない」という感じだからねぇ。

877 名前: 名無しさん [2006/05/24(水) 13:04:17] ID:??? [TB]

>Gを出すしか方法はない

  ,. '"         ``` ‐-,
/        /,~、``' ヽ
/         〈 ,.へ、._ ヽ      ζζ
|      〃ヽ  //\..._`フノ       ζ
|      {(`、| |. ` ━━ii`,ヽ   ζζ
.|      .| { 〈| |    /   ヽ     ζ
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ   ζ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ.    / ヽ | |       _了´ ζζ  < 話を聞こう
  /ヽw'゛    },,,|   ム` ::::::iζ        \__________
 ./      \ ` 、    〈
/~` ‐- 、__     \ ` - ..._〉
       ̄~` ‐- 、 {

878 名前: 867 [2006/05/24(水) 22:43:42] ID:??? [TB]

>>874
お手数かけてすいません。わからないのは、

なぜNPVをゼロにするような利率が、投資の収益率(利回り)を表すことになるのか。

ということです。

NPVがゼロになるような利率ということは、その利率においては、たとえばある
プロジェクトの現在価値と投資額の現在価値が等しいということですよね?
このことがどうして利回りをあらわすのかがわからないのです。

うまく整理できていないので伝わりづらい文章かもしれませんが、よろしくお願いします。

879 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/05/24(水) 23:13:41] ID:??? [TB]

自己利子率の詳しい話は銅鑼どの当たりの突っ込み待ちとして……

例えば,今100万円投資して1年後に105万円になるというプロジェ
クトの利回りは5%ですよね?で,この今100万投資して投資して1年
後の105万円のNPVをゼロにするような割引率は5%.

この場合はダイレクトに計算した方が早いけど,ものによってはNPV
が0になる割引率は?って考えた方が簡単な場合もある.

880 名前: HELP! [2006/05/25(木) 10:13:56] ID:??? [TB]

みなさんは、NAFTAが世界経済に何をもたらしていると思いますか?又、それはどのように世界経済に影響していると思いますか?

881 名前: 名無しさん [2006/05/25(木) 10:26:52] ID:??? [TB]

日本はインフレアレルギーがやや強いように思うのですが、何か事情でも
あるのですか?

882 名前: 枝豆 [2006/05/25(木) 10:38:36] ID:??? [TB]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000122-mai-bus_all

ここで指摘されてることは経済学的に妥当なんですか?
基本的に市場原理に任せておけばよく、政府の介入は有害なんじゃ
ないでしょうか?

883 名前: 867 [2006/05/25(木) 21:52:16] ID:??? [TB]

>>スリランカさん
わかった気がします。

NPVがゼロになるということは、「ある事業から得られるだろうキャッシュフロー
を資本コストで割り引いた現在価値と投資額の現在価値が等しい」ということですよね?

スリランカさんの例で言えば、(投資額の)100万円と(将来得られる)105万円が
等価である。ということは、1年後に100万円に5万円上乗せされるということだから、これが
利回りということですよね?

まだうまく言葉にできませんが、なんとなくわかった気がします。レスしてくれた皆さん、
ありがとうございました。

884 名前: 867 [2006/05/25(木) 21:53:53] ID:??? [TB]

すいません、すりらんかさんですね。失礼しました。連続で書き込んですいません。

885 名前: 名無しさん [2006/05/26(金) 07:44:40] ID:??? [TB]

>>881
‖席人寮鐐菽罅∪鑒馗潅の為に国が公債を乱発した。そのツケが戦後に
 やってきて、日本経済は一時期、極度のインフレに苦しんだ。

1973〜74年の局面において、日本銀行はマネーサプライの管理に失敗し、
 過剰流動性を生み出して、狂乱物価を現出させた。

1980年代後半、日本はバブル経済を経験した。もっとも、この時に
 上昇したのは地価や株価等の資産価格であって、消費者物価等は
 落ち着いていた。

歴史的に見ると、戦後はこの3つぐらいがインフレ恐怖症の原因となりそうな
現象ですね。

886 名前: 885の続き [2006/05/26(金) 07:57:06] ID:??? [TB]

>>881
さて、インフレアレルギーの事情についてですが、私はその原因としては、

 崙本人の多くが、デフレ経済の怖ろしさを知らなかった。或いは、
 デフレで物価が下がるのはむしろ良いことだと勘違いをしていた為」

◆岼貶、>>885であげた比較的直近の体験から、インフレが起こると
 日々の暮らしに支障をきたすという思考が定着していた為」

「加えて、日本銀行やその御用学者達がアンチインフレ・デフレ容認
 の一大プロパガンダを繰り返してきた為(中央省庁の官僚に対しては
 口悪く罵るマスコミその他も、何故か日銀官僚に対しては好意的である。
 マスコミも国民も、今や日銀が日本最大の官僚組織であり、加えて、
 最も省益追求の激しい組織の一つであるということにいい加減気づくべき
 である)」。

が挙げられるのかと思います。

887 名前: 名無しさん [2006/05/26(金) 09:36:10] ID:??? [TB]

簡単簡単w マスコミから専門家でもない親爺を副総裁に任用すれば俺ももしかするとと思う椰子が続々と出るので自動的にマスコミ対策完了www

888 名前: 名無しさん [2006/05/26(金) 15:56:33] ID:??? [TB]

無差別曲線はなんで第三象限しか使われないんですか

889 名前: 名無しさん [2006/05/27(土) 22:13:13] ID:??? [TB]

何の無差別曲線かな? 効用?消費?生産?貿易?

ところで、無差別曲線って等高線とか等圧線みたいな
等ポテンシャル線の一種だということはいいかな?

890 名前: 名無しさん [2006/05/28(日) 01:43:33] ID:??? [TB]

スティグリッツ=ウォルシュの理論で 、政府が、一般市民が良質な住宅
を手に入れることができるようにしたいと考えていてこの目
的を実現するために、次のような3つの方法があると考えられる。第一
の方法は、すべての家賃を4分の1だけカットすることである。第二の方
法は、すべての住宅建築業者に補助金を供与することである。第三の方
法は、借り主に家賃の4分の1に相当する補助金を供与することである。
それぞれの政策が、短期および長期において賃貸住宅の価格と取引数量
(需要量)にどのような影響を与えるか検討しなさい。

という問題の答えが良く分かりません。

どなたか解説&回答お願いいたします。経済に関して無知ななため申し訳ありませんがお願いいたします。

891 名前: 名無しさん [2006/05/28(日) 17:39:27] ID:??? [TB]

>>890
「スティグリッツ=ウォルシュの理論」とやらを御存知の方が
経済に関して無知とは信じられません。
(ところでそれどんな理論?)
あなたはすでに必要な知識を得ていると思われます。あとは頭を使うだけです。

892 名前: 枝豆 [2006/05/30(火) 10:34:31] ID:??? [TB]

日本経済は構造が改革されたのでしょうか?株価見てると鉄鋼とか
旧来型産業の上げが激しいみたいでやや疑問に思ったのですが。

893 名前: 流辺愚 [2006/05/30(火) 14:31:26] ID:??? [TB]

>>892
日本の鉄鋼業はたゆみない技術革新により、世界に類を見ない高品質の製品を生み出している。
これも「構造改革」のひとつではないだろうか?
(つまり、一口に鉄鋼業と言っても、昔と今とでは別の産業ともみなせる)

まあ、そうとも言えるし、あとは中国などで景気がいいため、
日本の鉄鋼業の注文が増えて、業績がいいんでないの?

(ちなみに、「構造改革」は小泉首相の専売特許ではなく、
市場経済である限り、普遍的に見出されるものだと思うよ。)

894 名前: 名無しさん [2006/05/30(火) 18:02:17] ID:??? [TB]

>>893
すみません、分からなくなったので教えてください。
比較優位の観点で言うとどうなるんでしょうか?
比較劣位だった産業も技術革新を進めていけば比較優位になる?
あるいは中国の需要が増大して、比較劣位だったのが優位になったりするんでしょうか?

895 名前: 流辺愚 [2006/05/30(火) 18:44:50] ID:??? [TB]

>>894
うむむ、るべ「愚」なので、それなりに自信のあるところだけ回答し、
他の肝心なところは、アウトソーシングしようと思いますが(笑)、

比較優位・劣位の話は、“供給側の相対的な効率性の話”だから、

>中国の需要が増大して、比較劣位だったのが優位になったりするんでしょうか?
というのは、少し違うかもしれない。

自国と外国の、当該の財に対する需要は、財の間の交換比率(すなわち相対価格)の
決定に利いてくる、というのが新古典派の貿易理論の骨子だと思われます。

>比較劣位だった産業も技術革新を進めていけば、比較優位になる?

というのは、その通りだと思います。
「思います」という留保つきなのは、「絶対優位」の議論では、
まさに「その通り」であるといえると考えられるからです。

日本の自動車産業を例にとれば、まさにその通りですよね。

ただ、「比較優位」の観点で考えると、日本のその他の産業の効率性も
考慮に入れて考えねばならず、それについては世界の産業史に詳しい方の
講釈を待つことにしましょう。

896 名前: 名無しさん [2006/05/30(火) 21:54:25] ID:??? [TB]

>>892 >>894
鉄鋼や製紙は資本集約産業なので、元々日本の比較優位
だと思いますが。中国に負けたことなんてありませんよね。

単に景気回復で上がってきてるというだけでは。

897 名前: 名無しさん [2006/05/31(水) 15:04:09] ID:??? [TB]

「労働供給は労働の限界不効用と」実質賃金率が等しいところで決まる」
という古典派の第2公準はどのように導出したらよいのでしょうか?

898 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/05/31(水) 21:54:41] ID:??? [TB]

>>897
効用関数を設定する
最大化問題を解く
労働供給関数を導く
需給均衡点は供給曲線上にある

899 名前: かも@いちごBBS [2006/06/02(金) 00:44:22] ID:??? [TB]

すりらんかさんは、いちごにはあまりいらっしゃらないんですね。
いちご掲示板に書き込んだ質問なのですが、お時間がありましたら
以下の質問(いちごからのコピペ)に関して、教えていただけると助かります。

参照:
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0234/06

900 名前: かも@いちごBBS [2006/06/02(金) 00:44:47] ID:??? [TB]

古いスレ持ち出してすみません。。

----------------------------
Y「旧社会主義国の参入で相対価格体系が変わった&日本企業がついて逝けなかった
100円ショップとかそれの現れです」
O「相対価格が調整されてるから100円ショップが出てきてるんでしょ?」
Y「相対価格調整の過渡期=不況である」
吉田氏の話だと景気の良い産業と悪い産業が両立しているはずなんだけどなぁ.つい
でにデフレはおきないはずなのですが.
----------------------------

上記引用部の
「相対価格が調整されているから…」
の意味がわからないのですが、ぜひ理解したいので、
どなたか詳しくご解説お願いできないでしょうか?

901 名前: かも@いちごBBS [2006/06/02(金) 00:45:17] ID:??? [TB]

上の質問ですが、整理しますと、

・「相対価格の調整」とは具体的にはどのような現象を指すのか?

・そもそも、“何と何の”相対価格か?
 (日本の財と外国(中国など)の財の価格の比のことか?)

・そして…「相対価格が調整されているから100円ショップが出てきているんでしょ?」
 の真意(経済(学)的含意)

質問ばかりですみません・・m(_ _)m

902 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/06/02(金) 01:41:44] ID:??? [TB]

うわ!すごい懐かしぃ話ですね!苺のなかでもかなり初期(<-
不況絶好調?のころ).

>「相対価格の調整」とは
XとYの二つしか財がないとしましょう.
このときXに超過需要があるならYには超過供給がある(平たく言う
とXを欲しがる人は多いのにYを欲しい人は少ない).このときXがY
に比べて高くなることでX,Yの超過○○が共になくなるようになる
ってのが相対価格の調整.

>“何と何の”相対価格か?
この文脈では,軽工業製品とその他の財

>経済(学)的含意
ちゃんと安く輸入できるものは安くなってるじゃんという意味.
相対価格体系が変わったのに対してちゃんと日本企業は対応して
いるよねということ.
財と財の価格の比が

903 名前: かも [2006/06/02(金) 18:00:02] ID:??? [TB]

>>902
ありがとうございます!!

相対価格の調整の意味はよくわかりました。
基本的な内容なのですね…汗

まだ、わからないことがあるのですが、
「相対価格の調整がうまくいかない」というのはどういう状況を指すのでしょうか?
相対価格の調整がうまくいかないと、どうなるのでしょうか?(何がおこるのでしょうか?)

【以下、わたしの思考の迷走です…】
100円ショップの100円という値段が(他の財と比べ相対的に)安すぎるとすると、
100円ショップの商品への、超過需要が調整されず、
“値段は上がる”…ということですか?
100円ショップでの100円という値段は、その会社のひとが、
「100円でも利益が出る」と判断してつけた値段ですよね?

すると、超過需要があるということは、
「この際だから、バンバン売ってしまおう」となりそうな気がするのですが…
いや、すみません、超過需要があるのは供給を上回ってるわけだから、
それは不可能ですね…
(店舗に売れ残りの商品が並んでいる状態と、需要供給曲線の議論を混同している気がしてきました…)

904 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/06/02(金) 23:50:29] ID:??? [TB]

>>903
この話は,日本では「もっと値下がりすべき財が高値で売られている」
という文脈かと思います.だからむしろ100円ショップは高すぎで超過
供給だというのが相対価格調整不全ではないでしょうか.

905 名前: かも@いちごBBS [2006/06/03(土) 11:50:16] ID:??? [TB]

いろいろありがとうございます。
やはり学究の徒(笑)たる者、第一文献にあたらなければいけませんね。
どこかで探して読んでみます!
では失礼致します。

追伸
日本の経済学書は、理論をスッキリ解説しているだけのものが多い、
というのがわたしの感想です。
是非、現実問題、シロウトが疑問に持ちそうな話をイントロにして、
それについて経済学的に解説を加えていく…というような構成の教科書を
書いてください!楽しみにしています。ではー

906 名前: 枝豆 [2006/06/08(木) 13:57:49] ID:??? [TB]

どうしてバーナンキはへたくそなんですか?
このままではバーナンキ発世界恐慌になりませんか?

907 名前: 名無しさん [2006/06/09(金) 21:21:00] ID:??? [TB]

今朝の日経金融でもバーナンキぼろくそに言われてたな。
こんなに早く馬脚を現すとは。

908 名前: 名無しさん [2006/06/11(日) 15:33:13] ID:??? [TB]

>>906
どうやったら「恐慌」を起こせるんだ?

909 名前: 枝豆 [2006/06/12(月) 18:44:22] ID:??? [TB]

あー、すいません、べつに煽りとか嵐とかそんなつもりは無いのですが。
素朴な疑問なんですよ。だってすごい株爆下げじゃないですか。
バーナンキさんの手腕で大丈夫なのかなと・・。

910 名前: 名無しさん [2006/06/13(火) 00:10:19] ID:??? [TB]

>>909
どこが爆下げだって?
DowもNASDAQも、直近のピーク時に比べて7〜8%ぐらい下がっただけでしょう。
日経平均の方は15%以上下がってるし。

それも、Fedより日銀の量的緩和解除のほうが効いてるという話もあるしね。

911 名前: 名無しさん [2006/06/14(水) 15:00:06] ID:??? [TB]

大学院受験において学部の成績はどれほどかかわってくるのでしょうか?
また、海外に博士課程で留学する際にはGPAなどが必須だと思いますが、
学部のGPAも必要なのでしょうか?

912 名前: 名無しさん [2006/06/14(水) 15:34:24] ID:??? [TB]

>国内
ほとんど関係ない
>海外
かなり関係ある

913 名前: もんち [2006/06/14(水) 15:42:39] ID:??? [TB]

>海外
かなり関係ある

修士時代は当然関係ありますが、学部時代も関係あるのですか??

914 名前: 名無しさん [2006/06/14(水) 21:59:47] ID:??? [TB]

質問です!
操業停止点と損益分岐点は限界費用関数MC(x)と平均可変費用関数AVC(X)、平均費用関数AC(X)の交点であり
平均可変費用関数AVC(X)、平均費用関数AC(X)の最低点になるみたいなのですが、
短期総費用関数 C=x`3-2x`2+5x+8の時の操業停止点がCからAVCをだし
それを平方完成をしてmimをだしてもこたえがあいません
ぜったいMCとAVCのこうてんでださないといけないんでしょうか??

915 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/06/16(金) 15:19:57] ID:??? [TB]

>>914
もう宿題の提出日過ぎちゃったかな?
計算ミスって無い?
AVC=x^2-2x+5
MC=3x^2-4x+5
だよ〜.

916 名前: イサミ [2006/06/26(月) 18:07:32] ID:??? [TB]

すみません教えてください。
限界費用曲線が平均費用曲線と平均可変費用曲線の最小点を通過する理由が
どおしてもわかりません。
どなたか教えていただけませんでしょうか

917 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/06/27(火) 07:21:17] ID:??? [TB]

Total Cost =C(X)
Average Cost =C(X)/X

ACの最低点ではdAC/dX=0
dAC/dX=(C'X-C)/X^2=0
∴ C/X=C'

918 名前: メッシ [2006/07/06(木) 14:46:39] ID:??? [TB]

初めまして。
お伺いしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか?
代替率の交差価格弾力性の符号は(   )であり、補完財の交差価格弾力性の符号は(   )である。
生産可能性フロンティアの外側では生産は(     )
失業率、インフレ率、経済成長率など、経済全体の行動を分析対象とするのが、(   )であり、企業や家計の意思決定、特定産業の価格と生産の決定などを分析するのが(   )である。
需要曲線はシフトさせる要因はいくつかのものがあるが、補完財の価格が低下したとき、需要曲線は(   )にシフトする。また、その財に対する曖好が少なくなると需要曲線は(    )にシフトする。
一般に、需要曲線は(   )であり、供給曲線は(   )である。
投入価格が低下した時、供給曲線は(    )シフトする。
どなたか、(   )の答えをお教え戴けないでしょうか?

919 名前: SKW [2006/07/06(木) 16:18:32] ID:??? [TB]

質問です。
IS-LM分析で出てくる貨幣需要についてです。
貨幣需要が増えたとして、その貨幣を買うための
カネはどこから出てくることになっているのですか。

920 名前: 名無しさん [2006/07/06(木) 16:53:19] ID:??? [TB]

>>919
IS-LMの貨幣需要って,「資産(ストック)のウチどれだけを貨幣
の形で持つか」という貨幣需要です.つまり貨幣を買うために手放
しているのはその他の資産(大抵の本では債券と書いてある)です.

921 名前: 名無しさん [2006/07/06(木) 23:28:09] ID:??? [TB]

ある経済のマクロ生産関数がY=F(K,L)=K~αL~1-αである。
この経済には人口成長や技術進歩はないとする。
ただし、資本はdの率で低下している。
また貯蓄率はsとする。今この経済は定常状態である。すなわち△k=sk~α-dk
=0
である。
この時、一人当たり消費cを表すとc=k~α-dkであることを証明しなさい。
・・・という問題がありますが、なにをどうすればいいのかさっぱり分かりません・・・どうかヒントだけでも教えてください。

922 名前: すりらんか [2006/07/07(金) 00:40:09] ID:??? [TB]

ソロースワンモデルか新古典派成長理論って習いましたか?
もしわかるなら
y=Y/L
c=(1-s)y
から考えてみましょう!

923 名前: 名無しさん [2006/07/12(水) 20:35:12] ID:??? [TB]

統計学練習問題担当: 八木 匡、新関三希代、角井正幸
注:試験では、電卓の持ち込みを認める。尚、解答については、解答のみを丸暗記
して試験に臨む学生がいるため公開しない。
1. ある交差点を通過する車のスピードを調べたところ、ほぼ正規分布にしたがって
おり、平均60km、標準偏差は20kmであった。制限速度が40km のとき、何% の
車がスピード違反をしていると考えられるか。
2. 次のデータは1973 年以降の我が国の失業率と賃金上昇率である。失業率と賃金
上昇率の間の共分散とそれぞれの分散を求め、相関係数を求めなさい。
失業率賃金上昇率失業率賃金上昇率
1973 年1.3 21.9 1983 年2.7 2.4
12. X 大学の学長選挙では、総投票数の過半数の票を得た候補者を学長として選出す
る。目下、A候補とB候補の間で選挙戦が行われているが、下馬評ではB候補が
優勢である。そこで、有権者150人をランダムに選んで質問したところ、今度
の学長選挙でA候補に投票すると答えた人が57 人、B候補に投票すると答えた
人が82 人いた。B候補は優勢であるが、B候補が過半数の票を得られず学長に
選出されない可能性はあるであろうか。

13. X 大学では毎年1月に、卒業を控えた4年生に対し卒業後の就職内定状況を調査
している。平成6年度の調査では、調査した4年生320 人のうち242 人が内定し
ていると答えた。この結果を好況で就職事情の良かった平成2年の結果と比較し
てみると、平成2年では調査した260 人の内211 人が内定していると答えていた。
不況下の平成6年の就職内定状況は、平成2年より悪いと言えるであろうか。

統計の授業でやった問題なのですが、この2問がまったくわかりません!!教えてください!!お願いします

924 名前: qqq [2006/07/12(水) 20:36:59] ID:??? [TB]

12. X 大学の学長選挙では、総投票数の過半数の票を得た候補者を学長として選出す
る。目下、A候補とB候補の間で選挙戦が行われているが、下馬評ではB候補が
優勢である。そこで、有権者150人をランダムに選んで質問したところ、今度
の学長選挙でA候補に投票すると答えた人が57 人、B候補に投票すると答えた
人が82 人いた。B候補は優勢であるが、B候補が過半数の票を得られず学長に
選出されない可能性はあるであろうか。
13. X 大学では毎年1月に、卒業を控えた4年生に対し卒業後の就職内定状況を調査
している。平成6年度の調査では、調査した4年生320 人のうち242 人が内定し
ていると答えた。この結果を好況で就職事情の良かった平成2年の結果と比較し
てみると、平成2年では調査した260 人の内211 人が内定していると答えていた。
不況下の平成6年の就職内定状況は、平成2年より悪いと言えるであろうか。
2

統計学の講義でやったのですがこの2問がまったくわかりません。どなたか
解説していていただけたらありがたいです。よろしくお願いします。

925 名前: すりらんか [2006/07/13(木) 12:08:37] ID:??? [TB]

学生に自分で考えて欲しいってタイプの問題だから自分で考えな

926 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 13:47:24] ID:??? [TB]

>>924

13番の問題で使う統計検定の方法ってなんだっけ?
割合の検定だけど。
カイ2乗検定だっけ?いや、違うか。
講義ノートひっくり返してそれだけ教えてくれい。

ちなみに2番はデータが切れてるんで解けないな。
相関は幾何学的にもシンプルで分かりやすい内容だから、
自分で手計算して身に付けると、回帰分析とか勉強するときにも役立つよ。

927 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 14:21:06] ID:??? [TB]

>>926

カイ2乗検定だろうな

928 名前: SKW [2006/07/13(木) 14:56:19] ID:??? [TB]

>>920
回答ありがとうございます。
でも、そこがピンとこないのです。債券を売って貨幣にしたら
債券を買った側の貨幣が売った側に移るだけで、貨幣は増えない
ということにはならないのですか?

929 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/07/13(木) 16:22:02] ID:??? [TB]

>>928
中央銀行に債券を売れば貨幣は増えます。

930 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 17:06:22] ID:??? [TB]

マクロ経済学講義やローマ−を読み終わった人は、次のマクロの教科書は
何になるの?もしくは最新の理論が書いてあるのは?

931 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 22:19:20] ID:??? [TB]

>>930
おそらくリュングビスト=サージェントになると思いますよ。
読みにくいけど最近のトピックをカバーしてるのはこれしかないと聞きました。
数学の話はストーキー=ルーカスでちょちょいと終わらして、後はquantitativeで攻めるという感じになると思います。

932 名前: すりらんか [2006/07/13(木) 22:26:47] ID:??? [TB]

みんなやさすぃな……12,13ともχ二乗を使えってことだと思うよ.
(12は聴き方がちょっと不親切…可能性はあるかってまぁそりゃあるわなw)
使い方は,qqqさんが自分で考えたものを示せば間違いが有れば指摘します.

933 名前: 名無しさん [2006/07/15(土) 00:27:05] ID:??? [TB]

金本位制と管理通貨制の違いについて教えてください
お願いします

934 名前: 名無しさん [2006/07/15(土) 17:20:49] ID:??? [TB]

付加価値形成における不変資本と可変資本の役割って何なのでしょうか?
教えてください。お願いします。

935 名前: すりらんか [2006/07/15(土) 19:01:09] ID:??? [TB]

>>933
そんな程度のことはgoogleで一発だと思うが……
むしろなんでGoogleじゃなくてここで聞くのかを教えて欲しい?

>>934
マル経の話が分かるひとはここは少ない(すくなくとも僕は全然
わからない)し分かる必要もないとおもう.
付加価値形成における不変資本と可変資本の役割

936 名前: 名無しさん [2006/07/15(土) 22:33:21] ID:??? [TB]

>>931
>>930みたいな生意気な口の利き方するやつにわざわざ教える必要ないと思いますよ.

937 名前: 930 [2006/07/17(月) 13:44:56] ID:??? [TB]

すいませんねー、生意気な口の利き方で。

>>931様、ありがとうございました。

938 名前: 名無しさん [2006/07/20(木) 11:03:26] ID:??? [TB]

スリランカさん と アドバイスくれた名無しさん
いつぞやお世話になった低脳ダメ院生です。手直ししたものがacceptされることと成りました。
掲載されるのは1年くらいかかりそうです。お世話になりました、ありがとうございました。

939 名前: 名無しさん [2006/07/20(木) 23:46:23] ID:??? [TB]

金子勝って本当に優秀な経済学者だって思いました。

940 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/07/21(金) 10:19:46] ID:??? [TB]

すばらしぃ♪
1年待ちが出るって事は……って色々考えちゃったw

941 名前: 名無しさん [2006/07/23(日) 10:16:39] ID:??? [TB]

マクロの質問です。

資本係数(?)(英語ではcapital-output ratio)から何がわかるのですか?

産出1単位当たりに必要な資本の量ということで、生産性を表しているのかなと私は解釈してるのですが、他に何か意味があったりするのでしょうか?

教えていただけるとありがたいです。

942 名前: 942(マクロ一年) [2006/07/23(日) 10:25:02] ID:??? [TB]

質問です。
1限界消費性向が0.8のとき財政支出が10兆円増えるとGDPはどれだけ増加するか。ただし税金の増加は考えず、利子率の水準も変化しないと仮定する。
2つぎのような経済を考える
(1)Y=C+I (2)C=40+0.8Y (3)I=100-500i
(4)M=I (5)L=0.2Y+400-1000i (6)M=420
このとき、マクロ均衡点の生産水準=国民所得Yと、利子率iを求めよという問題です。。

さっぱりわかりません、、一応やり方を教えていただけるとありがたいです、また参考になるサイト知っている方いたら教えていただけたらと、自分でも勉強します。。

基礎ですかね、、後期は頑張ります。。

943 名前: ヒント [2006/07/23(日) 11:20:22] ID:??? [TB]

1 財政乗数は1/(1-限界消費性向)。
2 (1)の右辺に(2)と(3)を代入。(4)の右辺(Lの間違いだと思うが)に(5)、左辺に(6)を代入。
 2式は未知数Yとiに関する連立方程式。

944 名前: 942(マクロ一年) [2006/07/23(日) 11:36:38] ID:??? [TB]

ヒントありがとうございますw
たださっぱりの状態なので、また考えてお昼後に戻ってきます。。

945 名前: 名無しさん [2006/07/23(日) 14:59:04] ID:??? [TB]

IS−LMモデルを動学化したモデルってあるのですか?もしあるのならそれを解説しているテキストを教えてください。よろしくお願いします。

946 名前: ドンキホーテ [2006/07/23(日) 16:04:27] ID:??? [TB]

IS曲線、LM曲線を導き出し、財サービス市場と貨幣市場が同時に調整される様子をグラフを使って説明しなさい。

グラフ使えという問題なんでアレですが、やり方教えてください。。グラフもなんとなくあらわしていただければ、、







・  ☆
・ ☆ ☆
・☆   ☆    みたいな感じでいただけるとなおよろこびます。もちろんめんどくさいのでやり方だけでもすごい喜びます。。
・・・・・・・

947 名前: 942(マクロ一年) [2006/07/23(日) 19:27:03] ID:??? [TB]

ぬお〜わかりません、、答えを。。><

948 名前: 名無しさん [2006/07/23(日) 22:28:40] ID:??? [TB]

「わかりません」「おしえてください」だけではなく、どこまで勉強してどこがどうわからないのかを
伝える努力をしましょう。
そうでなければ、結局のところあなたの手元にあるテキストをよく読むことが最善の方法です、としか
言えません。

949 名前: 名無しさん [2006/07/24(月) 01:00:17] ID:??? [TB]

>>947
がんばれ。うなるほど頑張ってるってことは正答に近づいてるってことだ。

「マクロ経済学問題」のスレで模範解答(正しいかどうかはわからん)書いた人間だけど、
そっちのスレでも書いたことをここでも書いておくと…

期末テストのマクロ経済学の問題は、数学的には、往々にして、中学レベルの代数で事足りる。

ってことは、連立方程式を立てて、こねくり回せば、自ずと答えが得られるようになっている。
で、それを解くことによって、講義では、抽象的だった所得決定モデルとかが、
すーっとわかる(わかった気になる)ものなのだ。

ちなみに、問題を解くのはやさしいが、それを掲示板でいちいち書くのは骨の折れる仕事なんだよね。
で、アドバイスは、マクロ経済学の演習書を一冊買うこと。
すると、「あ、なーんだ、こんなもんか」と思えるようになるから。

がんばれ!気張るんだ!正解はもう(ほんの)一歩先にあるから。

950 名前: 949 [2006/07/24(月) 01:05:10] ID:??? [TB]

ちなみに>>946には、

人を馬鹿にするな!そんなものどんな教科書にも載っている。
教科書を丸写しすりゃあいいだろ!グラフも丁寧な説明も載ってるんだから。

そして、教科書を開けば、掲示板で質問して怒られた理由がわかるだろう。

と答えておこう。

掲示板では何を聞くべきなのか、少しは頭を使って考えるべきだ。

951 名前: 948 [2006/07/24(月) 01:11:44] ID:??? [TB]

>>947
(連続書き込み失礼)再び947氏へ。
もしよかったら、マクロ経済学問題スレを読んでみてください。

問題読んで、それをどう解いているかを読んで、参考にしてみてください。
(つまり演習書代わりに読んでみてください、ということ)

「中学レベルの代数」だと思えば、恐怖心もやわらぐはず。
「式をこねくり回せば必ず答えにたどり着ける!!」と自分に思い聞かせてチャレンジしてください!!

952 名前: TOM [2006/07/24(月) 05:50:51] ID:??? [TB]

質問させて下さい!
四部門経済モデルにおける経済活動の水準、すなわち所得Y水準はどのような水準に決定されるのでしょうか?そしてその水準を操作するにはどうすればいいのでしょうか?
どうか教えて下さい!お願いします!

953 名前: 949=950=951 [2006/07/24(月) 16:33:31] ID:??? [TB]

>>951
間違った!951=949です!!(>948氏、失礼しました)

ちなみに、>>942の問題の答えは、Y=500、i=0.08です。
(問題文の途中はM=Lです。)

ただ、
「式をこねくり回して」
「未知数Yとiに関する2本の連立方程式に変形し」
「それを解いた」
だけです。
中学レベルの代数が解ければ、解けます。がんばれ。

954 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/07/24(月) 18:52:12] ID:??? [TB]

949さんの言うとおり,掲示板は数式を書く環境も貧弱だし,図で
書けば一発なものも図で書いて説明できない.問題意識がはっきり
している質問以外はよほど機嫌がよくて暇じゃないとだれも答えな
いと思うよ.

>>945
>IS-LMの動学化
というかIS-LMってもともとケインズのアイデア(これは動学的な
視野のものだがいわゆる数理モデルではない)をむりくり静学に
押し込んだものだからなんとも……というお説教はさておき

IS-LMで動学といったとき思いつく方向はふたつ
1.New IS-LM
これはごくふつうのDGEに価格硬直性いれるとだいたいIS-LMみたい
な同時点内関係が出てくるというもの……ただこれをIS-LMの動学
化というのは(国語の問題として)違和感あり
2.Dynamic Keynesian Model
これはIS-LMの動学化といってよいでしょう.でもミクロ的基礎は
ない.

955 名前: まっつん [2006/07/24(月) 20:01:24] ID:??? [TB]

経済学における信用ってどういう概念なんですか?

956 名前: 945 [2006/07/24(月) 23:04:00] ID:??? [TB]

教えていただきありがとうございます。
不勉強のせいでわからないのですが、DGEって何のことですか?
教えてください。お願いします。

957 名前: 名無しさん [2006/07/24(月) 23:06:33] ID:??? [TB]

すいません、質問です。
臨界等費用線って何ですか?

958 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/07/25(火) 00:59:58] ID:??? [TB]

>>945
dynamic general equilibrium
ミクロ的基礎をもったマクロ経済学
ISもLMもふつうの動学的な最適化問題を説いて導ける.

>>975
知らない……ってか初耳な単語なんだけど,なんかのtypoとか
独自の変わった訳とかでは?

959 名前: レイン [2006/07/25(火) 13:05:11] ID:??? [TB]

需要関数ってどうやって求めればいいんでしょーか???
意味が全く分からないのです・・・。以下の問題なのですが
消費者i(i=A,B)のX財Y財の消費量をそれぞれXiとYiであらわす。
各消費者の効用関数→Ua(Xa,Ya)=Xa1/3 Ya2/3
Ua(Xb,Yb)=Xb1/3 Yb2/3
各消費者の初期保有量→(Xa,Ya)=(10,3)
           (Xb,Yb)=(5,7)
完全競争市場で取引され、各消費者はプライステイカーと仮定。

この問題でのX財とY財市場超過需要関数を求めるやり方が全く分からないのですが、
どなたかご教授してはいただけないでしょうか。

960 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2006/07/25(火) 14:35:53] ID:??? [TB]

>>957
「臨界等費用線」をぐぐると1件だけ出てきました。
http://www.risk.tsukuba.ac.jp/~tsutomu/public_html/Lec/ua09.pdf

労働費の影響
・等費用線:輸送費の等しい地点を結んだ等値線
・労働費供給地点に立地すると,製品1単位当たり一定額節約可能→臨界等費用線

961 名前: 949=950=951=953 [2006/07/25(火) 14:38:21] ID:??? [TB]

>>959

正直、その問題に、掲示板で答えるには労力かかりすぎる。。

962 名前: ドンキホーテ [2006/07/25(火) 18:01:32] ID:??? [TB]

>949
なめんなお!

963 名前: 名無しさん [2006/07/25(火) 19:22:52] ID:??? [TB]

>>962
なめんなお!はこっちのセリフ(笑)
教科書開いたほうがいいよ、って丁寧にアドバイスまでしてあげたじゃない。
ま、罵り合いは見苦しいからこれでおしまい。
(も一度アドバイス。質問するときは、答えてもらえるような文面・内容にするといいよ)

964 名前: ヒント [2006/07/26(水) 00:01:40] ID:??? [TB]

>>959
これはかなり難しいですね。間違ってるかもしれませんが…
・効用関数から限界代替率を計算。
・市場均衡では両消費者の限界代替率は等しい。ここから1本の式が得られる。
・初期保有量からXとYそれぞれの総量を表す2本の式が得られる。
・3本の式から限界代替率の値が得られるが、これは価格の比に等しい。
・価格の比=限界代替率の値、の式と初期保有量から、両消費者の予算制約式が得られる。
・予算制約式と効用関数から需要関数を導出。

965 名前: ドンキホーテ [2006/07/27(木) 02:10:44] ID:??? [TB]

>963
見苦しいとか言いながら一度は言い返さないと気がすまない人がここにいるww

966 名前: 林浩司 [2006/07/30(日) 02:56:06] ID:??? [TB]

最近勉強し始めた。
理解すればするほどわからなくなる学問だ。

967 名前: 名無しさん [2006/08/01(火) 01:44:10] ID:??? [TB]

>>966
だ、誰??

968 名前: 名無しさん [2006/08/02(水) 18:23:52] ID:??? [TB]

>>966

>理解すればするほどわからなくなる

それは結局「理解していない」ということになるのでは?

969 名前: 945 [2006/08/07(月) 10:35:48] ID:??? [TB]

独禁法の経済効果について実証分析した本や論文があれば教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

970 名前: 名無しさん [2006/08/08(火) 21:41:49] ID:??? [TB]

一番効率のいい税制は人頭税だそうですが
所得税のせいで失われる成長がどれくらいか推測できますか

971 名前: 林浩司 [2006/08/11(金) 23:50:41] ID:??? [TB]

>>968
日経を見ても意味がわからなかった。
勉強してわかるようになった。
深く入るとまた意味がわからなくなった。
そういうことだ。

972 名前: 名無しさん [2006/08/12(土) 05:07:24] ID:??? [TB]

time-to-buildと投資の調整コストの違いはなんなんでしょうか?

973 名前: ぼけなす [2006/08/12(土) 18:02:17] ID:??? [TB]

原油価格が高騰してますが、それに影響されていろいろなモノの値段が上がってます。
これってインタゲ派の視点から見ると望ましい現象なんですか?
だってインタゲ派は物価が上がると景気がよくなると言ってましたので。

869 名前: 名無しさん [2006/05/23(火) 05:08:43] ID:???

>>867
割引現在価値という概念は理解できますか?
たとえば、金利が7%のとき、10年後に200万円償還される債券の現在価値は
いくら?と言われて計算できますか。
868 名前: 名無しさん [2006/05/23(火) 02:04:26] ID:???

>>867
「書きこませて」ですよ。「さ」が余計。
以上、日本語の指導でした。
874 名前: 867 [2006/05/23(火) 21:52:40] ID:???

>>869
早速ありがとうございます。

金利が7%のとき、10年後に200万円償還される債券の現在価値は

2000000/1.07^10で約1016690円で大丈夫でしょうか?

>>868
そうですね。ご指摘ありがとうございます。
873 名前: 名無しさん [2006/05/23(火) 20:58:25] ID:???

グリーンスパンはブラインダーを共産主義者呼ばわりしましたが、アメリカ
でも基本認識がそこまで違うんですよね。日本のリフレ派はどちらかという
とブラインダー的なケインジアンに近いと見ていいのですか?
逆に日銀派は共和党タカ派的なんじゃないでしょうか?
881 名前: 名無しさん [2006/05/25(木) 10:26:52] ID:???

日本はインフレアレルギーがやや強いように思うのですが、何か事情でも
あるのですか?
885 名前: 名無しさん [2006/05/26(金) 07:44:40] ID:???

>>881
‖席人寮鐐菽罅∪鑒馗潅の為に国が公債を乱発した。そのツケが戦後に
 やってきて、日本経済は一時期、極度のインフレに苦しんだ。

1973〜74年の局面において、日本銀行はマネーサプライの管理に失敗し、
 過剰流動性を生み出して、狂乱物価を現出させた。

1980年代後半、日本はバブル経済を経験した。もっとも、この時に
 上昇したのは地価や株価等の資産価格であって、消費者物価等は
 落ち着いていた。

歴史的に見ると、戦後はこの3つぐらいがインフレ恐怖症の原因となりそうな
現象ですね。
890 名前: 名無しさん [2006/05/28(日) 01:43:33] ID:???

スティグリッツ=ウォルシュの理論で 、政府が、一般市民が良質な住宅
を手に入れることができるようにしたいと考えていてこの目
的を実現するために、次のような3つの方法があると考えられる。第一
の方法は、すべての家賃を4分の1だけカットすることである。第二の方
法は、すべての住宅建築業者に補助金を供与することである。第三の方
法は、借り主に家賃の4分の1に相当する補助金を供与することである。
それぞれの政策が、短期および長期において賃貸住宅の価格と取引数量
(需要量)にどのような影響を与えるか検討しなさい。

という問題の答えが良く分かりません。

どなたか解説&回答お願いいたします。経済に関して無知ななため申し訳ありませんがお願いいたします。
892 名前: 枝豆 [2006/05/30(火) 10:34:31] ID:???

日本経済は構造が改革されたのでしょうか?株価見てると鉄鋼とか
旧来型産業の上げが激しいみたいでやや疑問に思ったのですが。
893 名前: 流辺愚 [2006/05/30(火) 14:31:26] ID:???

>>892
日本の鉄鋼業はたゆみない技術革新により、世界に類を見ない高品質の製品を生み出している。
これも「構造改革」のひとつではないだろうか?
(つまり、一口に鉄鋼業と言っても、昔と今とでは別の産業ともみなせる)

まあ、そうとも言えるし、あとは中国などで景気がいいため、
日本の鉄鋼業の注文が増えて、業績がいいんでないの?

(ちなみに、「構造改革」は小泉首相の専売特許ではなく、
市場経済である限り、普遍的に見出されるものだと思うよ。)
894 名前: 名無しさん [2006/05/30(火) 18:02:17] ID:???

>>893
すみません、分からなくなったので教えてください。
比較優位の観点で言うとどうなるんでしょうか?
比較劣位だった産業も技術革新を進めていけば比較優位になる?
あるいは中国の需要が増大して、比較劣位だったのが優位になったりするんでしょうか?
897 名前: 名無しさん [2006/05/31(水) 15:04:09] ID:???

「労働供給は労働の限界不効用と」実質賃金率が等しいところで決まる」
という古典派の第2公準はどのように導出したらよいのでしょうか?
902 名前: すりらんか ◆G3b0eLLP4o [2006/06/02(金) 01:41:44] ID:???

うわ!すごい懐かしぃ話ですね!苺のなかでもかなり初期(<-
不況絶好調?のころ).

>「相対価格の調整」とは
XとYの二つしか財がないとしましょう.
このときXに超過需要があるならYには超過供給がある(平たく言う
とXを欲しがる人は多いのにYを欲しい人は少ない).このときXがY
に比べて高くなることでX,Yの超過○○が共になくなるようになる
ってのが相対価格の調整.

>“何と何の”相対価格か?
この文脈では,軽工業製品とその他の財

>経済(学)的含意
ちゃんと安く輸入できるものは安くなってるじゃんという意味.
相対価格体系が変わったのに対してちゃんと日本企業は対応して
いるよねということ.
財と財の価格の比が
903 名前: かも [2006/06/02(金) 18:00:02] ID:???

>>902
ありがとうございます!!

相対価格の調整の意味はよくわかりました。
基本的な内容なのですね…汗

まだ、わからないことがあるのですが、
「相対価格の調整がうまくいかない」というのはどういう状況を指すのでしょうか?
相対価格の調整がうまくいかないと、どうなるのでしょうか?(何がおこるのでしょうか?)

【以下、わたしの思考の迷走です…】
100円ショップの100円という値段が(他の財と比べ相対的に)安すぎるとすると、
100円ショップの商品への、超過需要が調整されず、
“値段は上がる”…ということですか?
100円ショップでの100円という値段は、その会社のひとが、
「100円でも利益が出る」と判断してつけた値段ですよね?

すると、超過需要があるということは、
「この際だから、バンバン売ってしまおう」となりそうな気がするのですが…
いや、すみません、超過需要があるのは供給を上回ってるわけだから、
それは不可能ですね…
(店舗に売れ残りの商品が並んでいる状態と、需要供給曲線の議論を混同している気がしてきました…)
906 名前: 枝豆 [2006/06/08(木) 13:57:49] ID:???

どうしてバーナンキはへたくそなんですか?
このままではバーナンキ発世界恐慌になりませんか?
909 名前: 枝豆 [2006/06/12(月) 18:44:22] ID:???

あー、すいません、べつに煽りとか嵐とかそんなつもりは無いのですが。
素朴な疑問なんですよ。だってすごい株爆下げじゃないですか。
バーナンキさんの手腕で大丈夫なのかなと・・。
914 名前: 名無しさん [2006/06/14(水) 21:59:47] ID:???

質問です!
操業停止点と損益分岐点は限界費用関数MC(x)と平均可変費用関数AVC(X)、平均費用関数AC(X)の交点であり
平均可変費用関数AVC(X)、平均費用関数AC(X)の最低点になるみたいなのですが、
短期総費用関数 C=x`3-2x`2+5x+8の時の操業停止点がCからAVCをだし
それを平方完成をしてmimをだしてもこたえがあいません
ぜったいMCとAVCのこうてんでださないといけないんでしょうか??
919 名前: SKW [2006/07/06(木) 16:18:32] ID:???

質問です。
IS-LM分析で出てくる貨幣需要についてです。
貨幣需要が増えたとして、その貨幣を買うための
カネはどこから出てくることになっているのですか。
924 名前: qqq [2006/07/12(水) 20:36:59] ID:???

12. X 大学の学長選挙では、総投票数の過半数の票を得た候補者を学長として選出す
る。目下、A候補とB候補の間で選挙戦が行われているが、下馬評ではB候補が
優勢である。そこで、有権者150人をランダムに選んで質問したところ、今度
の学長選挙でA候補に投票すると答えた人が57 人、B候補に投票すると答えた
人が82 人いた。B候補は優勢であるが、B候補が過半数の票を得られず学長に
選出されない可能性はあるであろうか。
13. X 大学では毎年1月に、卒業を控えた4年生に対し卒業後の就職内定状況を調査
している。平成6年度の調査では、調査した4年生320 人のうち242 人が内定し
ていると答えた。この結果を好況で就職事情の良かった平成2年の結果と比較し
てみると、平成2年では調査した260 人の内211 人が内定していると答えていた。
不況下の平成6年の就職内定状況は、平成2年より悪いと言えるであろうか。
2

統計学の講義でやったのですがこの2問がまったくわかりません。どなたか
解説していていただけたらありがたいです。よろしくお願いします。
926 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 13:47:24] ID:???

>>924

13番の問題で使う統計検定の方法ってなんだっけ?
割合の検定だけど。
カイ2乗検定だっけ?いや、違うか。
講義ノートひっくり返してそれだけ教えてくれい。

ちなみに2番はデータが切れてるんで解けないな。
相関は幾何学的にもシンプルで分かりやすい内容だから、
自分で手計算して身に付けると、回帰分析とか勉強するときにも役立つよ。
920 名前: 名無しさん [2006/07/06(木) 16:53:19] ID:???

>>919
IS-LMの貨幣需要って,「資産(ストック)のウチどれだけを貨幣
の形で持つか」という貨幣需要です.つまり貨幣を買うために手放
しているのはその他の資産(大抵の本では債券と書いてある)です.
928 名前: SKW [2006/07/13(木) 14:56:19] ID:???

>>920
回答ありがとうございます。
でも、そこがピンとこないのです。債券を売って貨幣にしたら
債券を買った側の貨幣が売った側に移るだけで、貨幣は増えない
ということにはならないのですか?
930 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 17:06:22] ID:???

マクロ経済学講義やローマ−を読み終わった人は、次のマクロの教科書は
何になるの?もしくは最新の理論が書いてあるのは?
933 名前: 名無しさん [2006/07/15(土) 00:27:05] ID:???

金本位制と管理通貨制の違いについて教えてください
お願いします
934 名前: 名無しさん [2006/07/15(土) 17:20:49] ID:???

付加価値形成における不変資本と可変資本の役割って何なのでしょうか?
教えてください。お願いします。
931 名前: 名無しさん [2006/07/13(木) 22:19:20] ID:???

>>930
おそらくリュングビスト=サージェントになると思いますよ。
読みにくいけど最近のトピックをカバーしてるのはこれしかないと聞きました。
数学の話はストーキー=ルーカスでちょちょいと終わらして、後はquantitativeで攻めるという感じになると思います。
947 名前: 942(マクロ一年) [2006/07/23(日) 19:27:03] ID:???

ぬお〜わかりません、、答えを。。><
946 名前: ドンキホーテ [2006/07/23(日) 16:04:27] ID:???

IS曲線、LM曲線を導き出し、財サービス市場と貨幣市場が同時に調整される様子をグラフを使って説明しなさい。

グラフ使えという問題なんでアレですが、やり方教えてください。。グラフもなんとなくあらわしていただければ、、







・  ☆
・ ☆ ☆
・☆   ☆    みたいな感じでいただけるとなおよろこびます。もちろんめんどくさいのでやり方だけでもすごい喜びます。。
・・・・・・・
951 名前: 948 [2006/07/24(月) 01:11:44] ID:???

>>947
(連続書き込み失礼)再び947氏へ。
もしよかったら、マクロ経済学問題スレを読んでみてください。

問題読んで、それをどう解いているかを読んで、参考にしてみてください。
(つまり演習書代わりに読んでみてください、ということ)

「中学レベルの代数」だと思えば、恐怖心もやわらぐはず。
「式をこねくり回せば必ず答えにたどり着ける!!」と自分に思い聞かせてチャレンジしてください!!
942 名前: 942(マクロ一年) [2006/07/23(日) 10:25:02] ID:???

質問です。
1限界消費性向が0.8のとき財政支出が10兆円増えるとGDPはどれだけ増加するか。ただし税金の増加は考えず、利子率の水準も変化しないと仮定する。
2つぎのような経済を考える
(1)Y=C+I (2)C=40+0.8Y (3)I=100-500i
(4)M=I (5)L=0.2Y+400-1000i (6)M=420
このとき、マクロ均衡点の生産水準=国民所得Yと、利子率iを求めよという問題です。。

さっぱりわかりません、、一応やり方を教えていただけるとありがたいです、また参考になるサイト知っている方いたら教えていただけたらと、自分でも勉強します。。

基礎ですかね、、後期は頑張ります。。
945 名前: 名無しさん [2006/07/23(日) 14:59:04] ID:???

IS−LMモデルを動学化したモデルってあるのですか?もしあるのならそれを解説しているテキストを教えてください。よろしくお願いします。
957 名前: 名無しさん [2006/07/24(月) 23:06:33] ID:???

すいません、質問です。
臨界等費用線って何ですか?
959 名前: レイン [2006/07/25(火) 13:05:11] ID:???

需要関数ってどうやって求めればいいんでしょーか???
意味が全く分からないのです・・・。以下の問題なのですが
消費者i(i=A,B)のX財Y財の消費量をそれぞれXiとYiであらわす。
各消費者の効用関数→Ua(Xa,Ya)=Xa1/3 Ya2/3
Ua(Xb,Yb)=Xb1/3 Yb2/3
各消費者の初期保有量→(Xa,Ya)=(10,3)
           (Xb,Yb)=(5,7)
完全競争市場で取引され、各消費者はプライステイカーと仮定。

この問題でのX財とY財市場超過需要関数を求めるやり方が全く分からないのですが、
どなたかご教授してはいただけないでしょうか。
962 名前: ドンキホーテ [2006/07/25(火) 18:01:32] ID:???

>949
なめんなお!
966 名前: 林浩司 [2006/07/30(日) 02:56:06] ID:???

最近勉強し始めた。
理解すればするほどわからなくなる学問だ。
968 名前: 名無しさん [2006/08/02(水) 18:23:52] ID:???

>>966

>理解すればするほどわからなくなる

それは結局「理解していない」ということになるのでは?
867 名前: 名無しさん [2006/05/22(月) 23:16:34] ID:???

初めて書きこまさせていただきます。最近経済学の勉強を始めた者です。

質問したいことは、

「どうしてIRR(内部収益率)が投資に対する利回りを表すことになるのか」

ということです。

IRRの教科書の定義(NPVをゼロにするような利率)に関する記述を読んでも、
よく理解できませでした。よろしかったらご教授ください。お願いします。

このスレッドに投稿することはできません。


【lv3】経済学質問スレッド【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]