【lv3】経済学質問スレッド【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]

546 名前: 541 [2005/11/27(日) 00:27:04] ID:??? [TB]

>>542 >>543
ありがとうございました。自分でも少し調べてみましたが
(といってもGoogle様におうかがいをたてた程度)なるほど
こっそり出入りするお金はあるものの、基本的に実需(経常取引)
のため以外では両替できない仕組みのようですね。

> たとえば、経常収支黒字だけれどもひどいデフレにおちいっている国
...
>人達が自国通貨を売ってドルを買おうとし、相場は維持できなくなる
>でしょう。

逆に、資本取引自由な固定相場で、現在の中国のように経常収支黒字が
続くと、インフレを止められず、それが切り上げ(あるいは変動
相場への移行)への圧力になるわけですよね。

では、資本取引の制限を撤廃させようと働く「経済的な」(外交
的ではない)圧力というのは何かあるのでしょうか?(非効率性?)

なんだか、資本取引の制限というのが、なかなかうまい仕組みに
思えてしまいます。

542 名前: 名無しさん [2005/11/26(土) 18:09:11] ID:???

短期資本取引を制限しているずらよ
543 名前: 名無しさん [2005/11/26(土) 22:11:38] ID:???

>>541
>>542が示唆している通り、資本取引の自由がなければ通貨危機は
起こりえません。ですから今の中国ではそれはないと言えます。

では、固定相場・資本取引自由な資本収支赤字国ではどうか?
これは起こらないとは言えません。
たとえば、経常収支黒字だけれどもひどいデフレにおちいっている国
が、自国通貨をドルにペグしているとしましょう。そのような国では
金利を下げ金融緩和しなくてはいけませんが、固定相場ではそれは
できません。すると、いずれ金融緩和→切り下げになると予想した
人達が自国通貨を売ってドルを買おうとし、相場は維持できなくなる
でしょう。

もっともそういう国(対外債権国)では通貨が自由落下したりはしない
ので、「危機」といえるかどうかは微妙。ただ固定相場が維持できなく
なるのは確か。
541 名前: 名無しさん [2005/11/26(土) 17:45:33] ID:???

通貨危機っていうのは固定為替相場制の国に特有のものだと聞きました。
たとえば、資本収支黒字・経常収支赤字で、外国からの投資を元に急成長しているような
国に、何らかの不安が起きて資本が引き上げたとき、皆が通貨切り下げを
予測するためにいっせいに通貨が売られ、たちまち外貨準備が底をついて
実際に通貨を大きく切り下げるはめになる(その結果、外貨建て負債が
自国通貨建てでは膨張して不況に突入)、という理解で合ってるでしょうか。

で、ここからが聞きたいことなのですが、今の中国は(広義の)資本収支
赤字・経常収支黒字ですよね? この場合にも通貨危機というのは起こりえるので
しょうか? 起きるとしたらどういう理由で固定相場を維持できなくなるので
しょうか? (外貨準備が増える一方なら、別に困らない気が...)

このスレッドに投稿することはできません。


【lv3】経済学質問スレッド【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]