【lv3】経済学質問スレッド【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]

469 名前: すりらんか [2005/10/14(金) 18:42:12] ID:??? [TB]

失業保険の給付期間最短,生活保障はまず下りない,産業保護は
激変緩和措置としてしか行わない,政府の言うことをたいていの
企業は聞かない(除く銀行業),政府の規模はOECD内で最小か2
番目(高度成長期)

これで社会主義的という人の気が知れない...
というとすぐに傾斜生産方式という人がいるけど,あれは占領下
で輸入の数量割り当てがあるからいたしかたなく政府が市場を擬
制せざるを得なかっただけですし...

>cloudyさん
ただし,ソ連の成長は実はダブルカウントなんじゃないかという
人もいるようです.あと技術進歩率も高かったのは>>467の通り

467 名前: 名無しさん [2005/10/14(金) 17:05:41] ID:???

>>466
>何のことはない、日本にしろソ連にしろ(そして現在の中国でも)、
労働と資本の大量投入が行われたから急激に成長できた、というだけのこと
なんですけどね。

クルーグマンが「アジアの奇跡という幻想」(『良い経済学 悪い経済学』)
で「日本は、投入の大幅な増加と同時に、効率性の大幅な伸びによって経済
成長をとげたといえよう」(245頁)と書いていますが、「労働と資本の大
量投入」だけでくくって日本もソ連も中国も一緒くたにしてしまうのはおか
しいのでは?
466 名前: cloudy ◆zDdVtKDoo6 [2005/10/14(金) 14:04:39] ID:???

>>463
ソ連だって当初は驚異的な成長をなしとげたわけで、そのころは西側の
経済学者の間でも「やっぱ社会主義ってすごいんじゃないの?」という声が
あったんですよ。「社会主義経済計算論争」で検索してみてください。
ですから「社会主義ならあんな急激に成長できたはずはない」というのは
そもそも反駁の方法としてはうまくない。

何のことはない、日本にしろソ連にしろ(そして現在の中国でも)、
労働と資本の大量投入が行われたから急激に成長できた、というだけのこと
なんですけどね。
463 名前: 名無しさん [2005/10/14(金) 07:57:04] ID:???

戦後の日本は社会主義であり自由な資本主義ではなかったという人が
いますが、これってどう思われますか?へんですよね、だったら社会
主義という非効率な経済体制のもとで未曾有の経済発展したってことに。
にっぽん社会主義説にはこの説明が弱いと思うんですが。それとも彼ら
は社会主義肯定派なんですかねw

このスレッドに投稿することはできません。


【lv3】経済学質問スレッド【ログ移行】 [ 全レス最新50最新100トップページ ]