経済書をまったり読むスレ [ 全レス最新50トップページ ]

37 名前: Economania [2007/01/12(金) 00:27:15] ID:S [TB]

Q1. 動学的な構造方程式体系は、考察されていますか?

計量経済学の教科書を開いてみると、そこに現れる構造方程式の体系は、
静学的なものであるように見受けられます。

C(t)=α+Y(t)
Y(t)=C(t)+I(t)

のような動学的な構造方程式を考察することは可能なのでしょうか?
あるいは、すでに考察されているのでしょうか?
(教科書でみかけないということは学術誌レベルなのですか??)

Q2. 構造方程式を見ただけで内生変数と外生変数の区別はつくのでしょうか?

たとえば、
C=α+Y
Y=C+I
という同時方程式体系を見たときに、CとYが内生変数であり、
Iが外生変数である、というのは、モデルの作成者でないヒトにも、
式を見ただけで判別できるものなのですか?


経済書をまったり読むスレ [ 全レス最新50トップページ ]