マッカラムの「五つの誤解」論文を読む [ 全レストップページ ]

12 名前: ドラエモン [2007/05/16(水) 21:13:29] ID:O [TB]

>>11

まあ、待て(笑)それは、最後の論点だから。

11 名前: deleted [2007/05/16(水) 12:48:51] ID:48

話ぶり返すようで申し訳ないのですが((v)「流動性の罠」型と異なり、「デフレの罠」型の均衡には、
ゼロ金利制約に伴う重大な危険がある。 に関係あると思うのですが)クルーグマンは日本が流動性の罠に
あると言っていましたが、岩田規久雄「金融」によると長期金利がゼロではないことを理由に流動性の罠で
はないと書いてあったので、どう判断すればいいのですか?ISLM曲線の金利は長期金利(例えば10年国債)
等で見ますよね?翌日短期レート物だけでゼロ金利としてよいのですか?

マッカラムの「五つの誤解」論文を読む [ 全レストップページ ]